読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふれんちぶるどっぐの備忘録

犬は関係ないよ。ただ顔が似てるらしい。

〇と✕のおはなし

 

今まで、「ちゃんとしてる」は〇で、「ちゃんとしてない」は✕だったんだよ。

 

 

優等生は〇で、問題児は✕。

気に入られるは〇で、目を付けられるは✕。

褒められるのは〇で、怒られるのは✕。

ひとりで出来るは〇で、ひとりじゃ出来ないのは✕。

5分前到着は〇で、遅刻は✕。(学校とか仕事)

成長は〇で、現状維持は✕。

ご機嫌は〇で、不機嫌は✕。

友達多いは〇で、友達少ないは✕。

社交的は〇で、人見知りは✕。

肯定は〇で、否定は✕。

期待されるのは〇で、期待されないは✕。

すぐ出来るようになるのは〇で、時間がかかるのは✕。

上手く出来るのは〇で、下手なのは✕。

要領良いのは〇で、要領悪いのは✕。

頭良いのは〇で、頭悪いのは✕。

努力は〇で、サボるは✕。

器用は〇で、不器用は✕。

優しいは〇で、冷たいは✕。

愛想良いのは〇で、無愛想は✕。

優秀は〇で、平凡は✕。

 

 

いつも自分の✕のところを〇にしようと頑張ったよ。そうするのが当たり前だと思ってたよ。

 

でも自分が✕って決めてただけで、✕じゃないこともあるらしいんだよ。

 

なんで✕のことを「これは✕だ!」って思い込んだかっていうと

 

周りの人から
「うわーあの人可哀想」「だっさwかっこわるw」「迷惑な人だな!」とか思われないように。だった。ほとんどそう。

 

 

【人からそう思われないように】

だったわけ。

 

 

それはつまり、

【自分は人のことそう思ってる】

ってこと。

 

 

これが
ナリ心理学でいう【ジャッジ】ってやつだ!

 

 

私は最近「ちゃんとする」ことが出来なくなっちまいました。超絶もう頑張れない病。笑

そして、誰かに何か言われるのが恐くて何もしないなんて、ほんとはそんなの嫌なんじゃぁああああぁぃぃ!!!!